• ホーム?
  • 新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン「レイク」でお金を借りるか迷っているあなたへ

新生銀行カードローン レイクLPのキャプチャ

テレビCMでも毎日のように見る、新生銀行のカードローンレイク。

印象的なのは、
●ATM手数料0円
●スマホで完結できる
●無利息サービスが選べるのはレイクだけ!選べる2つの利息0円!

といったメリットですよね。

これは他の銀行カードローンや大手消費者金融系カードローンとはどう違うのでしょうか?
プロミスやレイク、モビットといったキャッシングローンとの違いは?

実は、審査の厳しい銀行カードローンの中では審査がそれほど厳しくない部類に入るレイク。
なぜならその秘密は…

早速、下記の目次からあなたの目で確かめてみてくださいね( ´ω` )/

目次

1. 銀行系カードローンのレイク

銀行系カードローンのレイク

「くらべれば、レイク」のCMでお馴染みのレイクは、新生銀行の提供するカードローンです。

銀行の提供するカードローンなので、「総量規制は対象外」となります。

つまり、貸金業者(消費者金融など)からお金を借りる場合、法律によって年収の1/3以上の融資はしてもらうことができませんが、レイクの場合はその上限を気にせずに申し込むことが可能なカードローンということです。

ここで注目をしたいのが、
現在は、銀行カードローンですが、元々レイクは消費者金融系のカードローン(サラ金)として賃金業者が提供していたキャッシング商品だったということです。

ですので、下記のように契約をした日によって自分が「総量規制対象」の契約となるのか「総量規制対象外」の契約となるのかが変わってきます。

1)2011年9月30日以前に契約をした人は、新生フィナンシャルとの契約で「総量規制対象」
2)2011年10月以降に契約をした人は、新生銀行カードローンでの契約なので「総量規制対象外」

これから申込みをする人は、
下の2)に当てはまるので、年収の1/3を気にせずに申し込むことが可能です。

1-1. 他社借り入れがある場合

レイクは総量規制対象外なので、他社借入れがある人でも申込みが可能ですが必ずしも審査に通過するという訳ではありません。レイクが審査時に注目する内容がありますので申込み前に確認をしてみてください。

1)現在の収入は安定しているか?
2)他社借入れの件数や返済状況は問題ないか?
3)レイクの申込み内容に虚偽(うそ)の申請はないか?

この3つは、審査に通過するために必ず確認される事項となりますので、申込みをする前に現在のご自身の状況はどうか?を見直す必要があります。

1)”現在の収入”に関して

いくら総量規制対象外といえど、収入が安定していない人には貸すことができません。

●貸してもちゃんと返ってくるか?
●返済できるだけの能力はあるのか?

といった「返済能力」は審査の上で重要な事項になり、銀行カードローンは特に、年収が少ない人よりも多い人のほうが審査に通過しやすく、借りれる利用可能額(限度額)も年収で左右される傾向があります。

2)”他社借入れ”に関して

もし他社の借入れで、延滞や滞納が合った場合は、レイクで借りれる可能性はかなり低くなります。

また借入れ件数が4社以上の場合や、既に契約している極度額の合計が年収に対して既に1/2以上の場合は、総量規制対象外と言えど、審査通過が難しくなります。もし通過できたとしても、契約限度額は低く設定されます。

●返済を怠っていないか?
●問題なく返せているか?
●年収に対して借り過ぎていないか?

こちらも審査で厳しくチェックされる項目になります。

3)”申し込み内容”について

当たり前のことですが、他社からの借入れを誤魔化すようなことをするのはNGです。

●本当は3社から借りているのに2社にする
●合計の借入れ金額を少なめに記載する など。

レイクは
●全国銀行個人信用情報センター(全銀協)
●株式会社日本信用情報機構(JICC)
●株式会社シー・アイ・シー(CIC)

の3つの信用情報機関に登録をしているので、銀行系、消費者金融系、両方の借入れ状況や支払い状況を見ることが出来ます。ですので、そもそも嘘の申請は調べられたら直ぐに分かってしまうことなので、あなたの不利にしかなりません。初めから嘘は付かないようにしましょう。

もし嘘を付いたまま審査が通った場合も、「借入れ停止」の処置はいつでも出来ます。「ある日突然、新たな借入れが出来なくなった!」ということは良くあります。その場合手元にあるカードは、返済しか出来ないカードになりますのでご了承ください。

以上3点が、他社借入れがある人に対しての主な注意点になります。

1-2. 契約申し込み出来る人は?

レイクと契約が出来る人は、

●満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)

となっています。担保・連帯保証人は不要になります。

●学生の場合も、バイトで安定した収入があればOK。
●自営業の方も、安定した収入があれば問題ありません。
●派遣社員の人は、勤め先と勤務状況が安定している人なら申込みが出来ます。

ですが、勤め先が安定していない場合(短期派遣や登録のみ)は審査通過が厳しくなります。あくまでも申込み条件は「安定した収入がある人」になりますのでご注意ください。

また、
●働いていない専業主婦(主夫)の方でも「配偶者に収入のある方」なら申込をすることが可能です。
●収入が年金のみの方(無職)でも申込みすることが出来ます。

これは消費者金融系のローンにはない、銀行系ならではの申込み条件です。

外国人の方の場合は、「日本の永住権を持っていること」が申込み条件となり、在留カードや特別永住者証明書の用意が必要です。

1-3. 銀行系だけど、消費者金融寄りの審査って本当?

今では、新生銀行カードローン レイクとして融資をしていますが、元々レイクは消費者金融のカードローンだったため、銀行カードローンとなった現在でもその時のノウハウを審査に生かしているのが特徴です。

ですので、大手の銀行カードローンほど審査が厳しくなく、さらに銀行系特有の「総量規制対象外」といった特徴もしっかり生かされているため「消費者金融は嫌だけど、銀行系の審査は厳しい」という人に選ばれています。

また、
「プロミスやアコムで借りれなかったけど、ダメ元でレイクに申し込んだら契約できた!」

という話もよく聞きます。

レイク独自の審査で、通常の銀行カードローンとも、消費者金融のキャッシングとも審査基準が変わりますので、もし他のカードローンがダメだった人は、レイクの申込みを検討するのも有りかと思います。

また、
●申込み画面上に結果表示で、審査結果がすぐ分かる!
●平日14時までに申込み&本人確認書類の確認が取れれば、即日振込みOK!

といった銀行カードローンの中では貴重な「即日対応」をしてくれるのも嬉しい特徴です。

1-4. 「新生銀行」の口座を持つ特典ってあるの?

レイクは新生銀行のカードローンですが、新生銀行の口座(新生総合口座パワーフレックス)を持っていると何か優遇される特典はあるのでしょうか?

実は、既に口座を開設している人も、レイクを契約後に口座を開設した人も下記の条件を満たすことで、新生銀行のインターネットバンキング(新生パワーダイレクト)を利用した際の”他行宛て手数料”が「毎月5回まで」0円になります。

他行宛振込手数料を「月5回」まで無料にするには?

毎月20日時点で以下を満たす必要があります。

  • 新生銀行口座を開設していること
  • 新生銀行カードローン レイクを契約していること
  • 新生銀行カードローン レイクの借入残高が、1円以上あること
  • 新生銀行カードローン レイクの返済方法を「自動引落し」かつ「新生銀行口座を登録」してること

こちらの条件を満たすことで、新生ステップアッププログラムのステージが「新生ゴールド」になり、翌々月から他行宛ての振込手数料を毎月5回まで0円にすることが可能になります。

自動引き落とし口座の登録には日数が掛かるのと、レイク自体の優遇特典ではなないので、
インターネットバンキングをさほど利用しない人は、特に口座を開設する必要は無いかと思います。

2. レイクの金利は他と比べてどうなの?

金利は?

レイクの金利は、4.5%~18.0%となります。

最大金利が18.0%なので、銀行系というより消費者金融の金利形態に合わせた貸付利率で金利の設定がされています。通常、銀行カードローンの場合、最大金利が14.5%や14.6%といった商品が多いため、「消費者金融とは同等の金利だけど、銀行系の中では金利が高い」といえます。

この金利は自分で選ぶものではなく、契約限度額に対して適応される利率が変わってきます。

レイクの場合はどうなるのか?まずは下記をご覧ください。

■契約限度額:200万円以下の場合
⇒ 基準残高※が、1円~999,999円の人は、借入利率15.0%~18.0%
⇒ 基準残高※が、100万円~200万円の人は、借入利率12.0%~15.0%

■契約限度額:200万円以上の場合
⇒ 契約限度額が、200万1円~300万円の人は、借入利率9.0%~15.0%
⇒ 契約限度額が、300万1円~400万円の人は、借入利率7.0%
⇒ 契約限度額が、400万1円~500万円の人は、借入利率4.5%

このように、設定された限度額によって適応される金利が変わります。

また、適応される金利はレイクが決定するため限度額が200万円でも「高いほうの金利(15.0%)が適応」される場合もあります。利用状況によって利率の見直しや優遇金利の適応もあります。

ちなみに、最低金利の4.5%が適応になる人は400万1円~500万円の限度額をもらえた人になりますが、初めてレイクでお金を借りる人でこの限度額が貰える人は中々居ません。

年収にもよりますが、初回は200万円以内の契約になることが多いので「15.0%~18.0%、良くて12.0%の金利が適応される」と思っておくのが良いでしょう。

※基準残高とは、初回の契約日以降に借りた残高の最高額。契約極度額が200万円でも、50万円までしか借入をしていなかった場合は、「15.0%~18.0%の利率が適応」となります。

レイクと他の業者の金利の違いはどうなのか?
早速比べてみましょう。

会社 系統 金利 限度額 審査時間 借入スピード
新生銀行レイク
新生銀行レイク
銀行系 4.5%~18.0% 500万円 申込み完了
画面に表示
最短即日
プロミス
プロミス
消費者金融系 4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分 最短1時間
アコム
アコム
消費者金融系 3.0%~18.0% 800万円 最短30分 最短1時間
モビット
モビット
消費者金融系 3.0%~18.0% 800万円 10秒
簡易審査
最短即日
楽天銀行
楽天銀行
銀行系 1.9%~14.5% 800万円 最短即日 最短即日
バンクイック
バンクイック
銀行系 1.8%~14.6% 500万円 最短30分 最短当日

先にお話の通り、
消費者金融系と比べると同じくらいの金利設定。
銀行系と比べると、高めの金利設定ということが分かります。

銀行系の中でも、三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の場合、500万円の契約で1.8%の金利が適応になるため、他の銀行系(楽天銀行)と比べてもかなり低金利ということが分かります。

※楽天銀行カードローンは、契約限度額が800万円の時に1.9%の金利適応になるため。

2-1. 融資額「1万円~500万円」までとは?

レイクでは、最大500万円までの融資をしてもらえますが、
基本的にいくらまで借りれるかは審査によってレイクが決定します。

例えば「50万円借りたい」と思っても、審査結果によって「10万円しか借りれない」場合や「50万円以上の融資が可能」となる場合など、それぞれが考えられます。

いくら借りれるか?は
あなたの年収や属性、居住年数や勤め先などの信用度合いによってレイク独自の審査で判断されます。

また、30万円の限度額をもらえた場合は、
30万円(限度額)までなら「何度でも、好きなときに、繰り返し」利用することが出来ます。

例えば、
初回20万円借りて、第1回目の返済前でも残りの10万円を借りることが出来ます。
初回20万円借りて、10万円返せば、残り20万円をいつでも借りることが出来ます。※実際は利息が付きます

繰り返し借りることは出来ますが、借りている金額に対して借りている日数分の利息が付きますので、利息がいくらになるのか?も把握しながら利用することをオススメします。

総量規制対象外のレイク

レイクは「総量規制対象外」の商品のため、年収の1/3を気にせずに申し込むことが可能です。

ですが、
年収が300万円なのに、ご利用希望額を400万円や500万円といった大きな額で申請をするのは審査に落ちる原因となりますのでご注意ください。

実は、
申込み時の希望額は、審査の可否に大きく関わってくる内容になりますので、

●多すぎる金額を希望しないこと
●今本当に必要な金額で申請すること

が審査に通過するために必要な事項になります。

契約希望額は、審査通過後の契約時に変更が可能なので、審査通過を優先させるなら「まずは少額で申請」をしておくことをオススメします。

初めての方は、選べる2つの「無利息ローン」

新生銀行レイクの利用が初めてなら!
契約時に2つの無利息サービスから好きな方を選ぶことが出来ます。

1)お借入額全額「30日間無利息0円」
2)お借入額の5万円まで「180日間無利息0円」

どちらかの無利息期間を選ぶことが出来ます。※併用はできません。
数ある無利息ローンの中でも、選べるのは現在レイクのみとなっています。

それぞれ条件がありますので、詳しくご紹介いたします。

初めての方なら!お借入額全額「30日間無利息0円」

こちらの無利息サービスを選んだ場合は、

●初めて契約した人なら、どなたでも対象
●契約日の翌日から30日間無利息スタート
●無利息期間中は、追加の借入も金額も無利息!
●契約額が200万円超の人は、30日間無利息のみ選べます(180日間無利息は利用不可)

となります。

注意点としては、「初回借入した日の翌日からスタート」ではなく、「契約した日の翌日からスタート」になる事です。今日契約した場合、借りても借りなくても31日後には無利息期間は終了になります。そのため、早く借りたほうが無利息期間を長く利用できます。

また、無利息期間中にも「返済日」があります。
こちらの返済日に第1回目の返済をしなかった場合は、翌日以降に遅延傷害金&利息を払う必要があり無利息期間もそこで終了となりますので注意が必要です。

30日間無利息の場合は、借入金額全てが無利息の対象になるので、

1)大きな金額を借りたい人
2)給料日後など、30日以内に返済予定がある人

にオススメです。
30日以降は、通常利息が適応されますので、それまでに借りている金額を減らしておくことで無利息期間終了後は少ない利息で利用が可能です。(追加の借入をしなかった場合)

初めての方なら!お借入額の5万円まで「180日間無利息0円」

こちらの無利息期間を選択出来る人は、

●初めて契約した人で、契約額が1万円~200万円までの人
●借入金額の5万円まで無利息
●契約日の翌日から180日間無利息スタート

となります。

30日間無利息と同様に、
●契約日の翌日~無利息スタート(借りて無くてもスタート)
●無利息期間中も返済日あり(要返済が必要)こちら2点が注意点となります。

例えば、
8万円借りた場合は、通常8万円に対して利息が発生する所、5万円分は無利息になりますので、3万円分に対して完済まで利息が発生する…ということになります。

180日間無利息ということは「約6ヶ月間」5万円分が無利息になるので、

1)5万円を約半年間、利息0円で借りておく
2)5万円までを繰り返し借りる(5万借りて2万返してまた2万借りる等)

といった方法で、利息0円の期間を有効利用することが可能です。
少額利用で、1ヵ月では返せそうに無い人はこちらの180日間無利息のほうが利息をお得に出来ます。

申込み~契約(&借入)までの流れ

申込み方法

レイクは店舗(自動契約機)で直接申し込みをすることが出来ますが、前もってネットから申込みを済ませておくことで「時間の短縮」&「万が一カードローン審査に落ちた時の無駄足防止」が出来ます。

ネットから申し込みをした場合、
自動審査時間内なら、申込み完了画面に仮審査の結果が出ますので契約可能か?直ぐに分かって安心です。

●審査結果が即日確認できる時間:
 8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時まで)
 ※上記以外は、翌営業日にメールで連絡(申込内容により電話連絡の場合も)

ここではインターネットを使った申込み~契約(&借入)までの流れをご紹介します。

パソコンで申込み~借入れまで6ステップ!

STEP1:お申込みはこちらボタンを押し、入力フォームに入力

レイクのサイトより。※申込み前に、借りれるか?お借入れ診断もあり

STEP2:利用希望額、メールアドレスを入力し、同意にチェック

「次へ進む」ボタンを押す。

STEP3:お客さま情報(33項目)を入力

「確認する」ボタンを押す。

STEP4:申込み後、画面上に審査結果を表示

8時10分~21時50分まではその場で結果表示。時間外はメールでお知らせ

STEP5:契約方法を「インターネット」「自動契約機」から選択

即日振込み(来店せずに振込)希望の場合は「インターネット」を選択

STEP6:借入れ(振込または、提携ATMにて)

契約を自動契約機にした場合は、8:45~21:00までに来店&手続きで当日融資OK。

3-1. 審査結果は「申込み完了画面に表示」!

レイクは平日はもちろん、土日祝日でも審査を受付けています。

さらに便利なことに、
下記時間内にネットから申込みをすると「申込み完了画面に」仮審査結果を表示してくれます。

●8:10~21:50(平日、土日、祝日)
●毎月第3日曜日のみ、8:10~19:00まで

直ぐに結果が表示されるので、急ぎの人には嬉しいポイントです。

同時に、
「お申込みありがとうございます。仮審査の結果○○万円までご契約可能です。」
という内容の「審査結果メール」も送られてきます。

なお、上記時間外に申込みをした場合は、申込み画面上に結果の表示はされずに、
1)申込み完了メール
2)翌営業日に審査結果メール
といったメールにて連絡が来ます。

※申込み内容によっては、どちらとも電話での連絡が来る場合もあり。

問題が無ければ、電話で申込み内容の確認をされる事が無いため、申込み時に入力した内容のみでカードローン審査が行われます。
●虚偽(うそ)の内容での入力
●適当な内容での入力
は審査に落ちる原因となりますのでご注意ください。また、入力内容の確認は忘れずに行ってください。

3-2. 収入証明書は必要?

レイクは銀行系カードローンなので、
消費者金融カードローンよりも収入証明書の提出が必要になる限度額にゆとりがあります。

●消費者金融系:契約限度額が50万円以上の場合、提出必須
●レイク:100万円を超えて契約する場合、提出が必要

100万円以内での契約であれば、収入証明書を提出する必要は原則ありません。

提出が必要になる場合は、下記いずれかの書類を用意する必要があります。

1)源泉徴収票…前年度(直近分)
2)所得(課税)証明書…前年度(直近分)
上記書類が困難な場合、
3)給与明細書…直近3ヶ月以内の連続2か月分。直近の賞与明細がある場合は、合わせて提出。

提出方法は、契約方法によって異なりますので下記を確認ください。

「インターネット」で契約する場合

●スマホアプリ
●メール
●FAX(0120-09-03-37)

からお好きな方法で行えます。
カメラ(アプリ)で撮影して提出する場合は、光の反射やぼやけた状態で提出すると再提出や審査が出来ませんので、鮮明に撮影する必要があります。

「自動契約機」で契約する場合

●自動契約機に持参

前もって提出ではなく、原本を持参する形になります。

ちなみに、
収入証明書が必要な場合も、そうで無い場合も、契約時には「本人確認書類」が必要になりますのでこちらも一緒に提出になります。自動契約機で契約をする場合は、忘れずにお持ちください。

「本人確認書類」とは?

●運転免許証

運転免許証が無い場合は、
●健康保険証
●パスポート
●個人番号カード(マイナンバーカード)
●在留カード
●特別永住者証明書 の有効期限内または現在有効のいずれか1点。

自動契約機で契約する時に、健康保険証を持参する場合は、下記いずれか1点の原本も必要になります。

1)公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・固定電話(NTT)・NHK)
2)住民票の写し
3)印鑑登録証明書
いずれも、発効日から6ヶ月以内の書類に限る

3-3. 勤め先・会社への在籍確認は?

レイクでは、審査の際に自宅や勤め先へ確認の連絡をする場合があります。

場合がある。との事なので、必ずしも絶対、在籍確認の電話をするという訳ではありません。
これは、
●年収が多く、希望額が少ない
●信頼度が高いと判断された場合
●返済能力が十分で問題ないと判断された場合

など、レイク側で「わざわざ電話連絡をする必要がない」と判断した時に適応になります。

ですが、
連絡なしになるか?は、こちらでは判断できない事なので、「在籍確認の電話があると困る…」という場合は、申込み後すぐに自分から連絡を取りオペレーターへ相談することが可能です。

レイクは本審査中に在籍確認を行うため、仮審査結果を確認したら直ぐに連絡をする必要があります。
可能な限り電話連絡なしでの対応をしてくれますが、場合によっては電話ありになる事もあります。

レイクの電話連絡はどんな内容?

基本的に「担当者個人名」で連絡が入るので、レイクと分からないように在籍確認をしてくれます。

電話を本人が受けた場合は下記のようなやり取りになります。

担当者「○○と申しますが、△△さんはいらっしゃいますか?」
あなた「はい、私ですが」
担当者「個人名で失礼致しました。私、新生銀行レイクの○○と申します」

もし、本人以外の人が電話を受けた場合は、下記のようなやり取りになります。

担当者「○○と申しますが、△△さんはいらっしゃいますか?」
他の人「申し訳ございません。ただいまま○○は席を外しております。」
担当者「かしこまりました。」

基本的に、本人が在籍していることが分かればOKなので、折り返しかける必要もなく、再度掛かってくる事もありません。他の人が電話を受けた場合、プライバシーを配慮して、レイクと名乗ることは一切無いので安心してください。

また、前もって相談をしておけば「個人名」ではなく「新生銀行名」での連絡も可能です。
新生銀行のサービスには、口座開設はもちろん住宅ローンやクレジットカード、投資信託等もあるのでレイクとばれる可能性は少なくなります。

職場の人にバレたくない!同僚には内緒にしたい!そんなあなたは申込み後すぐにレイクへ電話を入れましょう!オペレーターの方が在籍確認の相談に乗ってくれます。

3-4. 契約方法1:「インターネット」(即日振込み)

ネット申込み後に、契約方法を「インターネット」または「自動契約機」から選べるレイク。

インターネット契約を選んだ場合、

●来店不要で、本人名義の口座へ振込み
●カードの受取りは、郵送(本人限定郵便)で自宅へお届け
●平日14時までに、申込み&必要書類の確認が完了していれば「その日の内に」即日融資OK

という内容になります。
また、振り込み手数料は無料です。
インターネット契約の場合、必要書類の提出はアプリやメール、FAXから可能です。

2回目以降の振込融資を希望する場合は、
パソコン・スマートフォン・携帯電話より、新生銀行レイクの公式ページから会員ログインすることで、振込融資の依頼が可能です。※スマホのアプリを利用して会員ログインも可能。

土日・祝日、平日14時以降の契約時は、注意!

インターネット契約の場合、
平日14時以降や、土日・祝日にすぐ使いたい!と思っても、振り込み時間外となってしまうため即日融資ができません。

受付けは24時間行っていますが、実際あなたの口座へ反映されるのは銀行の翌営業日となります。

「それだと困る」
「休日だけど、すぐ欲しい!」

そんなあなたは、次に紹介する契約方法を選んでください。

3-5. 契約方法2:「自動契約機」なら21時までOK!

自動契約機

申込み後、契約方法を「自動契約機」にした場合、土日祝日、振込時間外でも「当日」利用が可能です。

●タッチパネルの簡単操作で、その場でカード発行!
●8:45~21:00(毎月第3日曜日は、8:45~19:00)までカード受取り可
●併設のレイクATMや、コンビニ・銀行などの提携ATMでスグにお金の引出しOK!

お近くのレイクの店舗(自動契約コーナー)に直接来店することで、カードをその場で発行&その場で利用が可能です。また、こちらの契約の場合は郵送物はありません。

必要書類の提出も自動契約機から行うので、運転免許証などを忘れずに持参してください。

3-6. 気になる「郵送物」に関して

消費者金融カードローンの場合、
振込キャッシングや一部の提携ATMで利用した場合に「利用明細書」
銀行振り込みやコンビニエンスストアで返済をした場合に「領収書」といった郵送物が届きます。

レイクの場合はどうなのか?

まず、契約をインターネットにした場合は、
先にお話の通り、レイクのローンカードが本人限定郵便で郵送されてきます。

明細書や、領収書、ダイレクトメールといった郵送物は、
基本的に「送付して欲しい」という希望がない場合は送られてくることはありません。

送られてくる場合、郵送物の差出人名は「株式会社新生銀行」となります。
また、返済が遅れた場合や返済期間を過ぎた場合は、電話連絡または通知が郵送さる場合があります。

心配な場合は、直接フリーダイヤルへ連絡することで郵送物の有無を確認することが可能です。

4. レイクの利息の考え方

利息は?

レイクの利息は「利用した日数分だけを計算する日割り計算」となっています。

つまり利用した金額に対して、利用した日数分の利息を支払う。という計算方法です。

実際にいくらの利息を支払うのか?計算式としては、
利息=ご利用金額×貸付利率(実質年率)÷365日(うるう年は366日)×利用日数 となります。

例えば、
20万円を45日間利用した場合は(実質年率18.0%の場合)
20万円×0.180÷365日×45日=4,438円

例えば、
20万円を、30日間無利息で契約日の翌日から45日間利用した場合は(実質年率18.0%の場合)
20万円×0.180÷365日×(45日-30日)=1,479円 ※15日分に対して利息が掛かるため

となります。

※利息計算の1円未満の端数は切り捨てになります。※実際は30日間の間に返済日があります。

通常、20万円を45日間借りると「4,438円」の利息が掛かりますが、初回の無利息期間を有効に使うことで、支払う利息を大きく抑えることが可能です。

契約時に初回の無利息期間を選べますので、どちらにするかは返済計画によって選択しましょう!

4-1. 月々の最低返済額は?

レイクでは、返済方式が下記の2種類あり、選んだ方式によって月々の最低お支払額が変わります。

●残高スライドリボルビング方式
●元利定額リボルビング方式

残高スライドリボルビング方式の場合

利用残高に応じて、元金と利息を合わせた「毎月の最低返済額」が変動する方式です。

まず、はじめて借りた時に、借り入れた金額に応じ最低返済額が設定されます。
その後、追加の借入や返済後の利用残高に応じて最低返済額が「再設定」されます。

ご利用残高 毎月の最低ご返済額 ご利用残高 毎月の最低ご返済額
1~10万円 3,000円 50万1円~60万円 15,000円
10万1円~20万円 5,000円 60万1円~70万円 18,000円
20万1円~30万円 7,000円 70万1円~80万円 20,000円
30万1円~40万円 9,000円 80万1円~90万円 23,000円
40万1円~50万円 12,000円 90万1円~100万円未満 25,000円

※実質年率18.0%の場合

上記のように、貸付利率が12.0%~18.0%の場合は、最低お支払額が「3,000円~」となり
貸付利率が4.5%~12.0%の人は、最低お支払額が「2,000円~」となります。

貸付利率と、利用残高によって毎月の最低お支払額が変わります。
実際の支払額は、会員ページからいつでも確認ができます。

元利定額リボルビング方式

こちらの返済方式は、
利用残高に関係なく「定額」で元金と利息を合わせた、毎月の返済額を支払う方式です。

契約額に応じて、毎月の返済額が設定されます。

※インターネットや来店契約の場合は、「残高スライドリボルビング方式」が適応されます。
こちらの返済方式は、郵送契約かつ、希望を出した場合にのみ選択可能な返済方式となります。

5. レイクの借り入れ方法

借入方法

レイクでは、
●即日振込み(振込み融資)
●レイクATM
●提携ATM

の3種類から、あなたの都合に合わせて借入方法を選べます。

5-1. ネットで簡単!即日振込み(振り込み融資)

振り込み融資の場合は、
●パソコン
●スマホ
●アプリ
●携帯電話(ガラケー)
から「会員ページへ」ログインし手続きすることでお手持ちの銀行口座へ振込みをしてもらえます。

あらかじめ、本人名義の銀行口座の登録が必要です。

初めての申し込みをし、当日借りたい場合は「平日14時まで」(申込み&必要書類の確認完了が必要)
別の日に、即日振込みを利用したい場合は「平日14時45分まで」に会員ページから手続きを完了できれば即時口座に送金されます。

上記以外の時間外、土日、祝日は翌営業日に送金されますので急ぎで欲しい場合は注意が必要です。

5-2. お近くの店舗へ来店!レイクATMなら年中無休

レイクの店舗には基本的に、
●自動契約機(無人契約機)
●レイクATM
の2種類の機械が設置されています。

なので、自動契約機でカードを受取り⇒そのまま併設のレイクATMでお金の引出しが可能です。

レイクATMなら、
●年中無休
●手数料無料
●7:30~24:00(日・祝は7:30~22:00)

まで利用ができますので、夜間・休日も安心してお金を引出せます!

5-3. 近くのコンビニOK!提携ATMも「手数料無料」

消費者金融系のキャッシングの場合、
提携ATMは手数料が掛かる所がほとんどで、無料も一部のみというカードローンが多い中、
レイクなら「レイクATM」はもちろん、「提携ATM」の手数料が、借入れ時も返済時も無料になります!

レイクの提携ATM!

●セブン銀行(セブンイレブンなど)セブン銀行
●ローソンATMローソンATM
●E-ネット(ファミリーマート、ミニストップなど)E-ネット
●イオン銀行(イオン、マックスバリューなど)イオン銀行
●ゆうちょ銀行ゆうちょ銀行

すべて手数料0円で利用が可能です。

利用できる時間は、曜日や店舗の営業時間によって変わりますが、基本的にメンテナンス時間以外ならいつでも利用が可能なので、レイクのローンカードを持っていれば買い物ついでにささっと借入が可能です。

6. レイクの選べる返済方法「5種類」

返済方法

レイクの返済方法は、下記からあなたの都合に合わせた方法を選んで毎月の返済をすることが可能です。

1)Web返済
2)レイクATM返済
3)自動引き落とし
4)提携ATM返済
5)銀行振り込み

それぞれ、利便性や特徴が異なりますので詳しくご紹介します。

6-1. いつでも即時返済OK!「Web返済」

返済方法の中でも一番融通の利く方法がこの「Web返済」です。

●深夜の返済OK
●一括払いOK
●来店不要
●手数料無料

と利便性No.1!会員ページにお手持ちのインターネットバンキング口座を指定すれば、金融機関の営業時間外でも即返済として反映されるので、休日返済もOK!いつでも時間を気にせずに返済ができます。

大手銀行や地方銀行、ゆうちょ銀行や楽天銀行でも利用できますが、念のためWeb返済サービスが利用可能な金融機関をお確かめの上ご利用ください。

6-2. カードを忘れてもOK!「レイクATM返済」

お近くにレイクの店舗がある方必見!
レイクATMで返済する時は、カードが無くても返済が可能です。

カードを忘れた時は、登録の電話(携帯)番号、生年月日、カードの暗証番号の3つがあればOK!

●一括払いOK
●手数料無料

で利用ができます。
利用時間は年中無休ですが、曜日によって時間が変わります。

●平日・土曜/7:30~24:00
●日曜・祝日/7:30~22:00
●毎月第3日曜日/7:30~20:00

一部店舗により利用時間が異なるので、前もってレイクのHPで確認をしておくと安心です。

6-3. うっかりさん必見!「自動引落し返済」

返済日は、毎月14日または27日のどちらかになってしまいますが、
登録した口座から、毎月の最低お支払金額を自動で引き落とししてもらうことが可能です。

「毎回返済日を忘れちゃう」
「追加返済は別でやるから、最低お支払額は引き落としして欲しい!」

といった人には便利な返済方法です。

●来店不要
●手数料無料

で利用ができます。

注意点としては、
1)引き落とし日に代行会社(株式会社アプラス)が引き落とすため直ぐに反映されず「引き落としみなし期間(1週間程度)」が設けられる。
2)みなし期間中は、返済前の借入金額が限度額いっぱいいっぱいだった場合、追加の借入はNG
3)引き落とし日が休日の場合は、翌営業日が引き落とし日になります。
4)万が一引き落としされなかった場合は、レイクへ連絡が必要。他の返済方法にて返済。
5)連続して2回引き落としができなかった場合、それ以降、自動引き落としは利用できません。

といった注意点がありますので、自動引き落とし希望の方は利用前に要確認が必要です。

6-4. 深夜OK!いつものコンビニ「提携ATM返済」

レイクは提携ATMならどのコンビニでも、銀行でも「手数料0円」で返済が可能です。

アコムやアイフルの場合は、提携ATMで借入&返済をする時に決められた手数料が必要になります。
プロミスやモビットの場合は、一部の提携ATMなら手数料が無料になります。

CMで「レイクなら、ATM手数料0円!」とアピールしているのには意味があったんですね。

ですので提携ATMで返済や借り入れをする時に、
どこでも気にせずに手数料無料で利用できるレイクはとてもお得で便利!ということになります。

ちなみに、ATM返済の場合は、

●深夜の返済OK
●(レイクの店舗に)来店不要
●(どのコンビニでも)手数料無料

となり、注意点としては1,000円単位での取り扱いなので「一括返済不可」となります。
一括返済を希望の場合は、Web返済・レイクATM・銀行振込みいずれかの返済が必要になります。

6-5. 手数料必須!「銀行振込み返済」

Web返済を利用せずに、レイクの指定口座へ直接振込みをする方法です。

こちらは、レイクのローンカード不要で振込み返済ができますが、金融機関のATMからレイク口座へ振り込む際の手数料はお客さま負担となります。

インターネットバンキング口座がない場合や、お近くに提携ATMもレイクATMも無い場合などは、こちらの銀行振込みにての返済も可能です。※振込み先は会員ページより確認できます。

●一括払いOK
●来店不要

にて返済が可能です。

6-6. レイクの「返済日」は自分で決めれます!

レイクでは、あなたの都合に合わせて「毎月の返済日」を決めることができます。
基本的に、給料日の2~3日後を返済日として選ぶと無理なく返済が可能になります。

※先にお話の通り、自動引き落し返済のみ「14日か、27日」どちらかになります。

例えば、
25日が給料日で⇒ 27日を返済日にした場合、

●毎月の27日が当月の返済期日となる
●返済日当日の14日前から当月分の返済ができる
●返済日は27日なので、14日前の13日~好きなときに当月分の返済が可能
●13日より前に返済をした場合は、前月分の追加返済になるので当月分をもう1度返済する必要がある

となります。
基本的に、自分で決めた返済日の14日前からが返済期間となり、期間中に当月分の返済ができるというのは覚えておく必要があります。

この返済期間は、好きな方法で返済が可能です。

また、初回の借入が15日で、返済日を27日にした場合は、14日以内の借入となるため第一回目の返済は翌月の27日になります。(第1回目の返済は、初回借入から14日以降の返済日になる)このように初回の返済日は、借り入れした日によって当月中なのか翌月になるのかが異なりますので、要確認が必要です。

「返済日をどうしても忘れちゃう!」という人は、返済の3日前にメールでお知らせしてくれる「返済日前お知らせサービス」を利用できますので、ぜひ登録してみてください。

7. まとめ

レイクで借りるのがはじめての方へのポイント

  • 総量規制対象外なので、年収の1/3は気にせず申し込める。
  • 審査通過を優先させるなら、希望限度額は少額で申請する(理想10万)※
  • 選べる2つの無利息は、契約した日の翌日からスタートする。
  • 平日14時以降や、土日・祝日に借りたいなら契約方法を「自動契約機」にする
  • 職場への在籍確認の電話連絡は、相談できる(申込み後すぐに電話で相談)
  • 借り入れ時や、返済時の提携ATM手数料が無料。(0円)

※契約時に希望の限度額の変更が可能。

お申し込みはこちら

新生銀行カードローン レイク利用者の口コミ体験談を紹介

口コミ体験談一覧(4件)

新生銀行カードローン「レイク」利用者の口コミ

総合評価星星星星星4.0

GOOD!

女性 30代 主婦

星星星星星 評価点4.0

専業主婦だとなかなか借りるのが難しい会社も多い中、パートでも安定した収入があればokという事で、こちらのカードを作りました。
先日、旅先で急遽お金が必要になったときに、利用できて、すっごい助かりました!

GOOD!

男性 40代 自営業

星星星星星 評価点4.0

借りる必要がある期限までには少し余裕があったものの、とにかく早めに審査結果が知りたかったので利用してみました。
一通りの入力を終えてから、審査結果が出るまで本当に10秒とかからない位の速さで、無事審査にも通貨できたのでレイクを使ってよかったと思っています。

GOOD!

男性 50代 会社員

星星星星星 評価点4.0

他社で借り入れがありましたが、レイクは総量規制対象外とのことで申し込みをしました。仮審査で直ぐに30万円可能と出たので助かりました。
無利息期間も選べるのがいいですね。

GOOD!

男性 30代 会社員

星星星星星 評価点4.0

消費者金融カードローンではなく、銀行カードローンで借りれそうな所を探していました。レイクはサラ金のイメージがありましたが、今はれっきとした銀行系とのことで思い切って申込みをしてみました。すぐに利用が出来たので良かったです。


>> 口コミを投稿する

お申し込みはこちら

新生銀行カードローン レイクの基本情報

金利 4.5%?18.0%
利用限度額 1?500万円まで
審査時間 申込み完了画面に表示
利用までの最短目安 最短即日融資 ※平日14時までに、お申込みと必要書類の確認の完了が必要です。
資金使途 原則自由(事業性資金はNG)
学生/主婦 学生OK/専業主婦OK ※パート・アルバイトでの安定した収入があれば学生・主婦共にOK
所得証明書 契約額が、100万円以下は収入証明書不要。
最少借入れ単位 1万円単位 ※ATMによっては千円単位での借入れが可能
利用可能ATM -
ATM手数料 不要(提携ATMの利用のみ)
申込み可能条件 満20歳?70歳の方で安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
※国内居住の方
申込みNG条件 上記以外の方
借入方法 WEB振込、コンビニATM、店舗ATM※平日14時までにお手続き完了で即日振込みが可能です。
返済方法 インターネット、コンビニATM、店舗ATM、振込、引落とし※返済方法は選べて、一括返済もOK。
※銀行振込以外なら返済手数料が無料です。
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
返済期日 都合に合わせて、毎月の返済日を選べます。
月々の返済額 3,000円から。(借入残高が1?10万円以下の場合)
遅延損害金 20.0%(年率)
担保・保証人 不要
保証料・手数料 不要
入会金・年会費 不要

新生銀行カードローン レイク会社情報

商号 株式会社新生銀行カードローン レイク
本社所在地 東京都中央区日本橋室町2-4-3 日本橋室町野村ビル
問い合わせ先 0120-09-09-88 受付時間:9:00?21:00
お申し込みはこちら

PAGE TOP